MOCHIDAYS

雑食ミーハーおばさんです。気ままに歌詞和訳など。まだまだ勉強中です。

첫눈처럼 너에게 가겠다(初雪のように君のところへ向かうよ) / Ailee

ドラマ「도깨비(トッケビ/鬼)」OST


널 품기 전 알지 못했다
君を抱く前は知ることがなかった

내 머문 세상 이토록 찬란한 것을
僕のいる世界がこんなにきらびやかだということ

작은 숨결로 닿은 사람
小さな息遣いで届く人

겁 없이 나를 불러준 사랑
恐れずに僕を呼んでくれる愛

몹시도 좋았다
ひどく素晴らしかった

너를 지켜보고 설레고
君を見守って ときめいて

우습게 질투도 했던
可笑しくも嫉妬までした

평범한 모든 순간들이
平凡なすべての瞬間が

캄캄한 영원
真っ暗な永遠

그 오랜 기다림 속으로
ずっと待っていた そのとき

햇살처럼 니가 내렸다
陽の光のように君が降りて来た

널 놓기 전 알지 못했다
君を手放す前は知ることがなかった

내 머문 세상 이토록 쓸쓸한 것을
僕のいる世界がこんなにも寂しいということ

고운 꽃이 피고 진 이 곳
綺麗な花が咲いて散ったこの場所

다시는 없을 너라는 계절
またとはないだろう君という季節

욕심이 생겼다
欲が生まれた

너와 함께 살고 늙어가
君と一緒に生きて 老いて

주름진 손을 맞잡고
しわしわになった手を取り合って

내 삶은 따뜻했었다고
僕の人生は暖かかったと

단 한번 축복
一度だけ祝福する

그 짧은 마주침이 지나
そんな短い出会いは過ぎ去り

빗물처럼 너는 울었다
雨水のように 僕は泣いた

한번쯤은 행복하고 싶었던 바람
一度くらいは幸せになりたかったという望みが

너까지 울게 만들었을까
君まで泣かせてしまったのだろうか

모두 잊고 살아가라
すべて忘れて生きてくれ

내가 널 찾을 테니
僕が君に会いに行くから

니 숨결 다시 나를 부를 때
君の息遣いが僕をまた呼ぶとき

잊지 않겠다
忘れないだろう

너를 지켜보고 설레고
君を見守って ときめいて

우습게 질투도 했던
可笑しくも嫉妬までした

니가 준 모든 순간들을
君がくれたすべての瞬間を

언젠가 만날
いつか来るだろう

우리 가장 행복할 그날
僕らが最も幸せになるだろうその日

첫눈처럼 내가 가겠다
初雪のように 僕が向かうよ

너에게 내가 가겠다
君のところに僕が向かうよ


トッケビOSTの中でも、ずっとMelonチャート1〜3位をキープしているヒット曲です。
歌詞がめちゃくちゃいいですね……ドラマを見た人なら分かるはず…。感動してしまいました。

話は変わりますが、実はこないだNCT ドリームの和訳をしてからアクセス数が一気に伸び、もうすぐ1500アクセスという状況であります!ドリームの影響すごい!
ありがとうございます。
これからもちょくちょく覗きに来てくださると大変嬉しいです\(^o^)/